あちこち痛い…散々なフルマラソン

さいたま国際マラソン走ってきました。

それも全くと練習せずに…。

自分の身体能力を過大評価していたようで反省。

半年前までは結構走りこんでいたからいけるんじゃないかって応募したのがそもそも半年前。

仕事が忙しくて走ることをまったくしていない状態で参加したらもうね、あちこち痛いっす。

途中までは良い感じにペースメーカーの人にくっついて20㎞過ぎの折り返しまで行けた。

あー、なんとかなるかもと思った矢先ですよ。

右膝からしたの筋肉がつりだしたのは。

そのまま走ってみたら症状がはげしくなり足をひきずる。

気持ち的にはまだ前に行きたい走りたいって折れてなかったから足をひきずりながらも立ち止まらず進む。

しばらくすると症状も改善したから再び走る、しかしまたつる…。

完全な練習不足でした。

完走できたからよしとしよう。

もうちょっと練習かマラソンの参加はハーフマラソンぐらいに留めておくか…。

それにしても、沿道の人の声援って力になるね。

普段一人で走ってるときは疲れたらもう走るのやめてしまうけど、声援があると頑張りたくなるんだよね。

見ず知らずの人、いや中には知人や友人、家族を応援している人もいたけどマラソンっていいもんだな。

明日は筋肉痛だね。いますでに痛いもの。